スロットマシンの特徴

スロットマシン

オンラインカジノには、ブラックジャックや、ポーカー、ルーレット、バカラなど代表的なものだけでも様々なゲームがあります。これらのゲームは、ほぼ全てのオンラインカジノに用意されているでしょう。スロットマシンもその1つです。
では、オンラインカジノでどのゲームをプレイをするべきか悩んだ時に、スロットマシンは、果たしておすすめのゲームなのでしょうか。この記事で検証してみたいと思います。

ペイアウト率は高くない

ペイアウト率

ペイアウト率とは、賭け金に対していくらユーザーに戻ってくるのかという還元率のことです。
オンラインカジノは、平均的なペイアウト率が95%から97%程度と非常に高く設定されています。ゲームによっては100%を超えるペイアウト率のものも存在しているようです。
では、スロットマシンのペイアウト率はどうなのかというと、実はそこまで高くありません。むしろ、他のオンラインカジノのゲームと比べれば、低い方です。
ブラックジャックやポーカーは、どのオンラインカジノでも軒並み95%を超えてますが、スロットマシンの場合は90%から95%程度がほとんどです。そのように考えると、数%ですが他のゲームに比べると勝ちにくいということがわかります。

ジャックポットによってはペイアウトが100%を超えることも?

ジャックポット

プログレッシブスロットという種類のスロットには、ジャックポット機能が備わっており、全世界のそのスロットマシンを導入しているオンラインカジノで共通して、ジャックポットの蓄積額が増えていきます。
例えば、A、B、C、Dという4つのオンラインカジノが同じ会社の同じ種類のスロットマシンを使っていたとします。すると、Aで蓄積されたジャックポットも、Bで蓄積されたジャックポットも、Cで蓄積されたジャックポットも、Dで蓄積されたジャックポットも、全て共有され、蓄積されていきます。そして、Aのオンラインカジノでそのジャックポットが当たった場合、BもCもDも、同じ機種を使っているすべてのオンラインカジノでジャックポットの額は0に戻ります。ジャックポットの蓄積額だけが、世界共通になるという仕組みなのです。
つまり、その店でジャックポットが当たった場合、ペイアウト率が100%を超える可能性があるのです。
ジャックポットは蓄積額によっては非常に強力で、何億円というお金が報酬として払い戻されることがありますので、蓄積額が大きい場合は狙ってみるのもありかもしれません。

まとめ

スロットマシンは、オンラインカジノのゲームの中では、ペイアウト率が高い方ではありませんが、ジャックポットの当選額を考慮するとペイアウトが100%を超える可能性もあるので、その数字を見てプレイするか判断したいところです。