入金手段 アイウォレット

アイウォレット i-Wallet

オンラインカジノで利用できる決済サービスにはいくつかの種類がありますが、今回はその中でも身分証不要で登録可能なアイウォレットについての説明をしていきます。

アイウォレットとは

日本人がオンラインカジノをプレイする場合、海外の決済サービスでを利用する必要があります。日本語サービスを導入しているオンラインカジノでも、アイウォレットを利用できるところが増えています。
コンビニや郵便局でも引き出せるという便利さや、身分証を提示せずにアカウントが作れるという部分が魅力です。
また、アイウォレットはCEOが日本人であり、日本語のサポートも充実しています。このような決済サービスでのトラブルはお金に関わってくるので、日本語でのしっかりとしたやりとりができるところが良いでしょう。その意味ではアイウォレットがお勧めです。世界の主要6通貨にも対応しているので、不便になることはほとんどないでしょう。

マスターカードと連携

アイウォレットカード

アイウォレットは、「アイウォレットカード」と呼ばれるプリペイドカードを発行しています。
このプリペイドカードは、国際ブランドであるマスターカードと連携しており、マスターカード加盟店でのショッピングや、マスターカード対応ATMでのお金の引き出しなどを行うことができます。

アイウォレットを利用できるカジノ

ベラジョンカジノ

アイウォレットは2013年に設立された香港に拠点を置く新しい企業です。そのため、オンラインカジノへの参入からまだ日は浅いのですが、これからのサービスの向上に期待がかかっており、オンラインカジノの中には、「アイウォレットからの入金を行えばボーナスがもらえる」などのプロモーションを行い、アイウォレットの利用促進をしているところもあります。
これは、アイウォレットが利用者拡大のためにオンラインカジノと何らかの契約をしているということなのでしょう。ちなみに、現在、アイウォレットが利用できる日本語対応可能なカジノはジパングカジノ、カジノジャンボリー、ベラジョンカジノ、インターカジノ、777babyカジノなどです。これだけのカジノで使えれば、ある程度は困らないでしょう。

まとめ

アイウォレットは、2013年に設立され、現在その事業規模をどんどん拡大している海外の決済サービスです。
オンラインカジノでプレイする際にはこのような決済サービスを利用せざるを得ません。その中でもアイウォレットは、登録に身分証が不要であったり、日本語のサポートが充実していたり、送金手数料や受取手数料が無料になるなど、カジノプレイヤーにとってうれしいメリットがたくさんあります。オンラインカジノで遊ぶなら、アイウォレットを検討してみてはいかがでしょうか。